『走れユニティちゃん!』のアップデートを行いました。
ver.1.1.0になります。

更新したことは前回の記事で挙げたように敵にぶつかっても操作不能にならない条件を追加したことです。

unitychan-KR-ver1.1.0

上の画像の左上のところにハートの絵が出ています。
これがHPのようなものです。HPが0でもゲームオーバーにならないですが、敵に当たると操作不能になります。
HPがあるときは敵に当たってもそのまま走り続けられます。



今回、アップデートについて一番大変だったのが画像の用意です。
ハートの画像なのですが、自分で描いています。
『走れユニティちゃん!』の絵は、基本的にユニティちゃんの公式ページからDLできるパッケージから持ってきています。
その中にはハートの画像が含まれてなく、自前で何かを用意する必要がありました。
フリー素材で使いやすそうなものがなかったため、自分で描くということを選びました。

heart.png

これを作るときに使ったエディターがあります。
EDGEというツールです。
ドット絵を描くためのツールでフリーソフトです。
インストールがファイルの解凍だけですし、直感的に使えるので良いと思います。
また解説動画などが多いので、困ったことがあっても調べられます。

なんとかハートっぽい絵が描け、そんなに違和感なく馴染んでいると思います。
このハートの絵を描くのに2時間くらいかかってます。
時間がかかりすぎなのにそこそこの出来です。

絵を描いて用意するというのはやはりハードルが高いです。
納得いく絵やゲームに合ったものを使いたいということは当然あるのですが、それを行うには自分で描くしかありません。
ただ見た目にこだわりすぎてもゲームができるわけではないので、ほどほどにしておくことが必要です。

自分で絵を描いてみることで難しいということを実感しました。
体験することで次回以降どうしようかと考えさせられるのだと思いました。