Unityではいくつかの文字コードでスクリプトを書くと問題が起こることがあります。
UTF-8 BOM付きにしておくと全く問題が起こりません。全てのスクリプトと文字列データをUTF-8 BOM付きにすることでコンパイルエラーや文字化け防ぐことができます。
(他の文字コードでうまく行く場合もあるようです。)

Windowsであれば、文字コードがSJISになったファイルを保存していることが普通だと思います。日本語のコメントや文字列をいれたときにUnityのコンパイルがエラーを出すようになった場合、文字コードが原因のことがあります。
適当なエディター(サクラエディタとか)でエラーが出ているスクリプトファイルを開き、文字コードを 「UTF-8 BOM付き」と指定して保存し直してください。

いちいちファイルを保存し直すのが面倒だという人はここの記事が参考になるかと思います。 ファイルを更新するたびに自動で文字コードを変換してくれます。