Unityを使う上で参考にする公式サイトについてまとめておこうと思います。公式サイト(英語版のリンクはこちら)のトップから行けるところは全て参考になりますが、ゲームを作っているときに良く見るのはスクリプトリファレンスやマニュアルだと思います。

マニュアル(日本語版)
Unityの持つ色々な機能を解説です。自分で機能を作るよりはここでまず使えそうな機能がないか調べた方が良いです。マニュアルを読めば読むほど楽をできるはずです。
英語版の翻訳のようなので、できれば英語版の方を見た方が良いです。英語版の方が最新の内容になっていますし、日本語版の更新が遅れている場合、使える機能なのにそれが載っていないということがあります。
Unity Editorのインスペクタ―から英語版のマニュアルに飛ぶことができます。以下の画像のようにコンポーネントごとに右上に本のようなアイコンが表示されているはずです。これをクリックすると対応する記事をブラウザで開いてくれます。
component-helplink


スクリプトリファレンス(日本語版)
スクリプトの一覧です。色々なコンポーネントのスクリプトから制御できる項目を網羅しています。使おうとしているコンポーネントがわかっていて、それをスクリプトでどのようにいじれるかを調べるときに良く使います。
英語版の翻訳のようなので、一部翻訳されず英語になっていることや最新でないことや不正確なことがあります。何かおかしいと感じたら、英語版のサイトで確認することをお勧めします。

UNITY COMMUNITY
英語のサイトですが、膨大な知識が得られます。いくつかのページにわかれているのでどのようなことを扱っているかだけ紹介しておきます。
ページの下の方にあるUnify Script & Tips Wikiのリンクが便利だと思います。

【FORUMS】
各カテゴリーごとに小さなトピックがあり、解説や議論などが行われているところです。Unityの技術者による新しい機能の解説がされていることもあります。まだベータである機能とかの情報がここに載っています。

【ANSWERS】
質問をするところです。質問ごとにページができ、誰かがそれに返答していく形式です。質問の検索ができるのでキーワードを適当に入れて使うと知りたい情報が見つかるかもしれません。

【FEEDBACK】
Unityに対する機能の要望ページです。こういったものが欲しいとか改善してほしいことを投稿することができます。

【ISSUE TRACKER】
バグの報告ページです。

日本語ヘルプデスク
かなり最近にできたサイトです。質問もできるサイトのようですが、過去にされた質問とその解決方法についてまとめてあります。自分の抱えている問題と似たような問題が載っている場合は非常に参考になります。
このサイトを参考にする必要があるのは中級者以上でしょう。あまり一般ではない問題を扱っている印象がありますし、内容によってはかなり高度なものも含まれます。



UnityのメニューにHelpというものがあります。これをクリックすると以下のようにUnityの関連サイトを開くリンクが並んでいます。英語版のサイトに行きたいときはこれを利用するのも便利で良いと思います。
links