9/7の夜にUnity 5.2がリリースされました。今回も色々な変更がされています。
自分の開発環境でも既にアップデートを行い、5.2.0f3にバージョンが上がりました。
2

リリースノートをみると本当に多くのことを行っているのがわかります。全部を見ても仕方ないので、気になったものだけ見るのが役に立つと思います。

個人的にはUIに追加されたドロップダウンが一番大きいものだと思います。AndroidやiOSなどのモバイル端末では画面が小さいため、オプション画面のように選択肢を並べると画面の大きな領域を使います。
ドロップダウンは通常は小さいラベルみたいな表示なっていて、押すとリストを表示してその中から選択することができるというUIです。 
dd
 
 項目を増やしていってもスクロールで対応しているし、ドロップダウンの領域外をクリックしたらドロップダウンを閉じるようになっていました。最近のアプリでよくある処理が組まれているので、使いやすくて良さそうです。