次のアプリはゲスイットというトランプゲームを題材にしたアプリにする予定です。
ゲスイットはあまり馴染みがない人が多いと思いますが、単純なルールですぐに覚えられます。2人で遊ぶためのゲームで読み合いや騙し合いの駆け引きが面白いゲームです。

ちょっと紹介すると、A~Kまでのスートの一揃い13枚のカードを使います。6枚ずつ配り、余った1枚のカードが何かを当てるのが目的です。自分の手札がヒントになりますが、それだけだと1/7で当たるだけのゲームになってしまうので、順番に特定の行動ができるようになっています。
自分の番には質問か解答のいずれかのみができます。質問はA~Kまでのどれか1枚について相手に持っているかを聞くことができ、相手はそれに対し正しいことを教えなければなりません。またあるカードについてした質問は自分も相手もできなくなります。解答は余った1枚のカードが何かを当てることです。当たれば勝ちですが、外れれば負けになります。解答したらゲームは必ず終わります。
勝つ方法は自分で余った1枚のカードを当てるか、相手に外させるかのいずれかです。
要は自分の持っていないカードを質問して当てる確率を高めたり、自分の持っているカードをわざと質問して相手を混乱させたりするということになります。

表情などから駆け引きしたりするのが面白かったりするので、対人が面白いのは言うまでもないです。ただ質問に制限があるので、どの質問がされたかをメモしておくなどが必要です。ちょっとした暇つぶしにはやはりアプリに分があります。手軽さと練習にはアプリがよく、知っている人とは対人戦が面白いというのがトランプの特徴だと思います。

Unity 5.3.1で作っているのですが、PlayerPrefsのファイルが見当たらなくなったりと色々変わっていて困っていることが多いです。もしかしたらバージョンを下げてUnity 5.2にしてリリースするかもしれません。
Unity 5.3を使う理由が今のところないので、安定性の方が大事だからです。

今後はしばらくトランプのアプリを作っていく予定です。
ゲスイットができたら、ポーカーを作ろうと考えています。ふつうのポーカーと思われている5カードドローも良いですし、他の変わったものも良いです。