作業時間を計測する」で作業時間計測用のアプリを作ると言っていたので、現在作成中です。

核となる時間を測ることについてはいくつかの問題を解決したので、後は細かな機能を追加するくらいで完成しそうです。
アプリケーションのポーズ時(Androidのナビゲーションバーによりアプリが中断されてしまう時)にその時刻を保存してやらないと、中断から復帰したときに経過した時間がわからなくなってしまいます。 この経過時間分を加算することで時間を正しく測ることができるようになります。
またアプリを終了させた場合、次にアプリを起動するまでの時間がわからないと正しい時間を測れなくなります。
この2点を解決すれば、時間を測ることができます。解決方法は特定のタイミングで時刻を保存しておくことです。

時間計測部分を作ったところです。ボタンをタップすると計測の有効/無効を切り替えることができます。自分で使うように作っているので、なるべく楽なものにしたつもりです。5個までしかボタンがないのは、同時に測りたいものが5個もあることがないだろうからです。
これが2日前くらい前の状態です。
mt

現時点の状態です。
Editボタンの機能を入れてみました。色々な機能はEditボタンを押したときにウィンドウが開き、その上で設定するようにしています。最も重要な機能はストップウォッチ機能なので、それはボタン上で直接できるようにしたかったためです。
タイトル、時間のリセット、全部リセットの機能を作ってみました。後は時間の直接編集機能があれば十分かなという感じです。
mt2