7/9に『トランプ・アメリカンページワン』をリリースしました。
tap_title

トランプゲームの「アメリカンページワン」を遊ぶことのできるアプリです。台札にカードをつけて行って手札をなくしたらあがりというゲームです。UNOによく似たゲームです。(UNOもアメリカンページワンもクレイジーエイトというゲームから派生したようです。)

ディール(カードを配って点数をつけるまでのこと)ごとに点数をつけていき、決められた回数行った後で集計します。合計点が多いほど勝ちとなります。このアプリでは1、5、10回のディールで1ゲームです。

A(スキップ)、2(ツー)、3(スリー)、8(エイト)、9(リバース)のカードが特殊カードをうまく使うことが重要です。特に2、3は相手にカードを引かせるカードなので、攻撃のために使うか防御のために温存しておくかが考えどころです。

トランプ・アメリカンページワンでは、手札が11枚以上になったらバーストするというルールがあります。これは持てるカードを増やし続けるとゲームが面白くなくなってしまうので、それを禁止した措置です。ゲームに緊張感を与えるためにあるのですが、バーストさせるという戦略もかなり使えます。開始時には5枚のカードがあるので、開始直後に3を2枚以上出されるとバーストが発生します。
バーストするとバーストした人は全ての失点を負い、他プレイヤーに得点させてしまうという大きな損害を得ます。

tap_0709