『UnityChanRun』を作るのにかかった時間は約45時間でした。

仕組みを決めつつ、作るのに時間がかかったのとステージの作成に半分以上の時間がかかりました。ステージクリア型のゲームなので、ステージを作り試してみて修正するということに時間をかけるというのが正しいと思います。