FreelyApps

個人によるアプリ開発の日記です。アプリの収入だけで生活できるようになるのが目標です。UnityでAndroid向けのゲームアプリを作成しています。


    アプリ『トランプ・ジン・ラミー』を公開しました。
    Android/iOS https://goo.gl/PYKFYG

    カテゴリ: 日記

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    FC2ブログからlivedoor Blogへデータの転送が終わりました。
    やることはFC2ブログ上でブログ記事のテキストファイルへの書き出しとlivedoor Blog上でそのファイルを取り込むことです。
    やってみれば30分もかからずに終わる簡単なものです。有名なブログ間での引っ越しは自動で行われるようになっていてとても便利でした。

     以前の記事の全てを一気に公開できる状態になっているというわけではありません。
    リンクが変わってしまったので、それに対応してリンクを変えるところもあります。また古いブログにしか関係ない内容の記事については消すかどうかの判断が必要です。一つずつ見返して、多少の修正を入れたのち公開にしようと思います。
    基本的に日時はそのままにするので、古い記事ほど後ろに出るかと思います。

    移転する上で気をつけることは、新しいブログと古いブログの両方に同じ記事が出ていることを避ける必要があるということです。 検索エンジンの方で重複するコンテンツと認識されてしまうからです。そうなると検索に引っかからなくなることがあります。

    こちらに古い記事を追加し、 古い方で対応する記事を消していくという作業を現在行っています。
    そうすれば問題なく移行できます。 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    ブログを引っ越しました。
    今後はこちらのブログを更新していきますので、お気に入り等に登録されている場合は更新をお願いします。

    古いブログの方に関しては更新をしなくなります。
    徐々に記事をこちらのブログに移していき、古い方からは削除していく予定です。
    最終的には古いブログ自体を消すつもりです。

    まだ完全に移行しきれていないですが、改善していきます。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    livedoorブログを書くためのアプリがリリースされているらしいのでインストールをしました。
     スマホから書けると便利です。
    あまり長い文章を書くのには適しませんが、メモを書いて下書きを保存するには適しています。

    活用できればと思います。 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    以前リファラースパムの対応をしました。
    この結果をグラフで表したので、載せておこうと思います。

    compare.png

    青い線がGoogle Analyticsでデフォルト設定のサイトにアクセスしたすべての数を表しています。オレンジの線がこのブログにアクセスを行っているという条件をいれたアクセスになります。
    途中から青い線とオレンジの線が一致していきます。これは対策を入れてデフォルトで表示されるアクセス数にリファラースパムが除外されるようフィルタがかかっていることを表しています。

    対策前には一致せず、青い線が表すアクセス数がオレンジの線よりも多いことが確認できます。この差分がスパムの数ということになります。あまり突出していないので、アクセス数だけ見ていてもわかりづらいです。

    現在はうまくいっていることが見て取れます。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    Unityではシーンにライトを置いてShadowの設定を行えば、影が出ます。
    LightコンポーネントのShadow TypeがNo Shadows出なければいいということです。

    エディター上で確認しているときはオブジェクトの動きに合わせて影が表示されるはずです。
    これをAndroid用に出力して実機で見ると、 影が出ていないということが起きます。

    Quality Settingsで影を無効にする設定があるので、それを確認すると直ることがあります。
    影を出さなければその分処理が速くなります。画面の質と処理のどちらをとるかという設定をするところなのでこのような設定ができます。

    Quality Settingsではゲーム全体に対する有効・無効を設定できるので、 影が出るはずにもかかわらず全ての場所で出ないとすれば、その設定が原因の可能性が高いです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    Androidのゲームアプリを開発しているFreelyAppsと申します。

    現在は知名度がまるでありませんが、面白いゲームを開発し皆様に遊んでいただけるように頑張ります。
    最終的な目標はアプリだけで生計をたてられるようになることです。 

    よろしくお願いします。 
      【ブログを開設しました】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    以前この記事でリファラースパムというものが発生したと書きました。
    Google Analyticsの統計データが不正確になってしまうため、設置しているサイト管理者にとっては困りものなのです。
    統計データが正しくなくなっていくと、データをもとに判断していたことが当てにならなくなります。

    良く参照されている記事はおそらく求められているものだと思います。そういった記事の共通点を調べれば、どのような内容が良いのかわかってくるはずです。分析することにより、より良い内容になっていくことも期待されます。もちろん、書くためのモチベーションにも大きく影響します。

    しばらくリファラースパムはなかったと思っていたのですが、実は少なかっただけで存在していたみたいです。
    気づいたのは、ある特定の場所から大量のアクセスが残っていたからです。
    例によってフィルタに追加してやれば良いのですが、リファラースパムが登場するたびに同じ作業をするのは面倒です。
    相手にするのは時間の無駄でしかないので、フィルタには追加しなければなりませんが、そのための時間はもったいないです。
    いっぺんに除外する方法はないものかと調べて見つけたのが、このサイトの記事です。

    リファラースパムはFreelyAppsのブログ自体には直接訪れることはありません。
    Google Analyticsに直接情報を送りつけ、アクセス履歴を残すようになっているからです。
    このしくみ利用すると、Google Analyticsを設置しているサイトにアクセスしていない記録を除外すればリファラースパムを取り除いたことになるということです。
    別の言い方だと、Google Analyticsを設置しているサイトにアクセスしている記録だけとれば、リファラースパムが除かれています。
    言われてみればその通りですが、何とも効果的な除外方法です。

    すでにこの設定を反映してあります。
    しばらく様子を見て問題なさそうなら、これで問題解決です。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    安いスマートフォンがないかと調べていて見つけたのがAscend G6です。
    現在Amazonにて14000円(私が買った時は18000円)ほどで買えます。


    SIMフリーの端末なので、適当なSIMカードを入れればスマートフォンとしても使えます。
    Wifi専用ではなく、各事業者の通信網を利用できます。


    <個人的にに気になったスペックについて>

    • LTE/3G対応――低価格の端末ではLTEに対応していないことが多いので、対応していることはとても良いです。

    • 内蔵容量が8GB――実際に使えるのは5GBほど。少ないので、データを大量に追加ダウンロードしてくるゲームは厳しいです。

    • microSDカードに最大32GB分対応――SDカードにアプリが移せるものは移すことで内蔵容量が少ない問題が軽減されます。アプリによってはSDカードに移動できてもデータが内蔵の方に記録されるものもあるため、これで問題が解決するわけではないです。

    • サイズ(131.2mm × 65.3mm × 7.85mm)――片手で持てるサイズなので、良いと思います。



    値段を考えると、相当高性能ではないでしょうか。
    当然この端末は開発に使用します。
    性能が低いからこそ、問題が発見しやすくなるのではないかと期待しています。

    開発用の端末として使うにはいくつかの設定があります。
    それについては今度まとめておこうと思います。

    Ascend G6のドライバが公式のページで見つからなかったので、検索して見つかったページからダウンロードしました。
    ルート化するための方法をまとめたサイトのようです。便利ですが、公式にあったらその方が良いと思います。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    最初のブログの開設が2/8なので、約2カ月経ったことになります。
    リリースしたアプリは3つ。20日で1つくらいのペースです。

    インストールされた総数は約30というところです。全く駄目といったところでしょうか。儲けについては約20円です。ほぼないです。

    結果だけ見ると非常によろしくないという感じですが、今後も開発は続けていきます。
    インストール数が少ないというのが一番の問題なのですが、これを増やすには楽しめるアプリを作るということと知名度の向上というのが大事なのだと思います。

    作っている私自身は、作っているとき「このアプリは面白い」と思っているのですが、リリースしてみるとそれほどでもなかったりするわけです。作り手の甘さと求められることのずれが原因のように感じます。
    こんなアプリが遊びたいということがありましたら、ぜひコメント等で教えていただければ幸いです。

    知名度の向上は時間がかかると思っています。
    アプリを遊んでもらうという以前に存在を知ってもらわなければいけません。
    これについてはニコニコ動画に投稿するというのが、今のところ一番良い解決策です。
    視聴者が積極的ですから、動画の再生数が多いです。
    視聴者が増えることでそれが宣伝になり、さらに視聴者が増えます。それが連鎖的に広がっていくと凄い速さで再生数が増えていくと思います。どれくらいの数でそれが起こるのかわかりませんが、私はそれを体験したと思っています。

    Androidゲームアプリ『走れユニティちゃん!』の動画は2つアップされています。
    完成時の動画
    開発中の動画
    これらの再生数は現時点で1857回、209回です。約10倍くらいの差が出ています。
    再生数の増加傾向も約10倍くらいなのではないかと感じています。
    また、コメントの有無も重要な違いです。
    コメントがあると、再生したくなるものではないかと思います。

    アプリだけで多くのインストールがされ、それによってさらに多くの人に遊ばれていくという流れができるのが理想です。
    いつかはそれに辿りつけるよう頑張っていきたいです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    このブログはGoogle Analyticsを使っています。
    どのくらいのアクセスがあるのか知りたいからです。
    Google Analyticsを使うと、無料で詳しくアクセスの状況を知ることができます。

    以前forum.topicXXXXXX.darodar.comというサイトから、大量のアクセスがありました。
    どこのサイトか見てみるとロシアのサイトでおかしいと感じました。
    このブログは日本語で書かれているので、まずロシアから訪れる人はいないはずです。
    URLを検索してみたところ、リファラースパムといわれるものだとわかりました。

    リファラースパムとは、Google Analyticsを使って統計を取っているサイトにアクセスログを残し、サイトの管理者をアクセスログに残ったURLに誘導するものです。誘導してどうするかといえば正確なところはわかりませんが、広告のクリックとか恐喝といったところでしょう。いずれにせよ無視するのが賢明です。

    このブログにリンクが貼られ、リンクをクリックしてアクセスした場合、Google Analytics上でどのサイトからアクセスされているかの情報が見れます。実際にリンクが貼られていなくても、通信を行うことで疑似的にそのようなアクセスができます。それを使ったものがリファラースパムのようです。

    被害としては、せっかく取っている統計情報が不正確なものになってしまうことです。
    それでは困るので、Google Analyticsの設定でリファラースパムが統計に入り込まないようにします。

    フィルタに除外するアクセスを指定することで統計に入らないようになります。
    フィルタをカスタムで指定し、除外の設定を行います。
    フィルタフィールドを参照にし、上のサイトであれば「darodar\.com」(\はバックスラッシュのことです)をフィルタパターンに指定します。そうすると、統計にあらわれなくなります。
    過去のアクセスまでなくすことはできないので、早めに設定することが重要です。

    どのようにするかは以下のサイトが参考になりました。
    『検索サポーター』
    『文武両道』

    変なアクセスが増えている人は対策した方がいいと思います。
    こういった迷惑行為は、1日に何万人も見に来るような大きなサイトだけが攻撃の対象だと思っていました。
    現在、FreelyAppsのサイトは1日に10人来れば多い方です。
    それくらいの規模のサイトでも来るのですから、Google Analyticsを使っている人は知っておかないとまずいことだと思います。

    このページのトップヘ