2/6に最初のアプリとして「Bounce」をリリースしました。
Bounce.gif

ボールが常に弾んでいて、それをタッチで操作してゴールを目指すゲームです。
画面の左右をタッチすることでボールが左右に動くという単純なものです。
上記にリンクがありますので、インストールして遊んでもらえるとうれしいです。

Bounce説明1    Bounce説明2


暇つぶし用として作ったのですが、はじめのアプリということもあって作るのは大変でした。
1月の初めくらいから作り始めて約1カ月くらいかかっています。
平日は3時間くらい、休日は10時間程度かかっているので、
3*20 + 10*8 = 140
140時間くらいはかかっていることになります。
かかりすぎな気がしていますが、2作目以降はもっと短い時間でリリースできるかと思います。