FreelyApps

個人によるアプリ開発の日記です。アプリの収入だけで生活できるようになるのが目標です。UnityでAndroid向けのゲームアプリを作成しています。


    アプリ『トランプ・7並べ』を公開しました。
    Android/iOS https://goo.gl/zsFces

    タグ:動画投稿

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    Everyplay とはゲームのプレイ動画の投稿、共有ができるサービスのことです。ゲーム専用のSNSみたいなものだと考えるとわかりやすい気がします。Everyplay 用のSDK があり、それをゲームに組み込むことで簡単にプレイ動画を撮り投稿する機能を実現することができます。編集機能や実況機能も対応できるようですが、端末によってはサポートされなかったりするので過信は禁物みたいです。
    一般ユーザー向けのサイトはこちらになります。 いろいろなゲームの動画が投稿されていて面白いと思います。ゲームごとのコミュニティもあり、活発なゲームだとコメントなんかも盛り上がっています。

    開発者としてはまず開発者向けのサイトに行く必要があります。右上にある「サインアップ」を押して登録を行います。以前の記事でUnity アカウントの作り方について書きましたので、もしアカウントがない場合はそちらを参照して作ってください。Unity アカウント以外でも登録できますが、それについては行っていませんので解説しません。たぶん流れは同じだと思います。
    signup

     サインアップを押したら以上の画面が開きます。Unity アカウントと関連付けるため、左上のUnityのマークがあるボタンを押してサインアップします。ログイン後いくつかの情報を登録します。以下のウィンドウに情報を入力します。
    devacc
     ユーザーネームはおそらく公開されるものなので、自分のブランド名的なものがあればそれを入れるのが良いと思います。本名はやめた方が良いでしょう。(登録した後に一般ユーザー向けのサイトのEveryplayで検索したら、登録したユーザー名のユーザーが見つかりました。)EメールはUnity アカウントと同じものを使いました。これは連絡用だと思われるので都合のよいものにすれば良いはずです。誕生日は自分自身のを入れれば大丈夫でした。
    これが終わると会社情報の入力になります。

    company-info
     
    入力が必須なのは連絡先氏名の欄だけです。私は個人開発者ですので連絡先氏名を漢字で本名を書きました。上の2つは空欄のままです。日本語表示されていたので漢字で書きましたが、英語表記でも良いかもしれません。
    同意ボタンにチェックを入れて完了を押せば登録がなされます。

    Unity Account で登録したためかそのまますぐに管理用のサイトに入れました。登録時に来たメールにも登録用のアドレスとかもありませんでした。

    重要なのはユーザー名を本名をしないことだと思います。
    最近はUnity のユーザー名という名称のものは公開されるものだと考えています。Unity におけるユーザー名は一意であり公開されるものという意味なのかもしれません。

    ゲームの登録と実装については私自身も終えてないので、今度まとめてみる予定です。 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    YouTubeとニコニコ動画へ動画をアップロードしました。
    『Pick Up』の現在の状況を撮影したものになります。ゲームの流れはできていますが、ステージが少ないのとShare機能ができていません。
    しかし、今までのゲームよりも面白くできているという実感があるので、中途半端に出したくないという気持ちが強いです。遅くても6月中に出したいと思っていますが……がんばります。

    以下はリンクです。
    内容は同じです。画質はYouTubeの方が良いと思います。



      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    『走れユニティちゃん!』の動画をアップした以前の記事では「ニコニコ動画に投稿するまでの手順」とは違った方法をとりました。
    「ニコニコ動画に投稿するまでの手順」では、窓録~DesktopCam~というフリーソフトでPC画面を撮影していました。
    一定の領域を指定でき、音もとれるので便利だと思っていました。しかしながら、音がずれてしまうという問題があり、どうすれば良いのかわからないということになってしまいました。

    音があるかないかは大きな問題でした。
    音のない動画は、見ていても面白く感じにくく宣伝には向かないと思いました。
    また本当はなっている音があるのにそれが動画に入っていないと、誤解を与える恐れがあります。

    ロイロ ゲーム レコーダーという無料で使えるソフトを使って撮影を行いました。
    設定が多くないので、初心者にも簡単に使えて良いソフトだと思います。
    私にとっては音がずれなく撮影できたので、満足しています。

    ロイロ ゲーム レコーダーの使い方は簡単です。
    起動するとPC上のどの画面を録画するか選べるので、録画したい対象を選び、録画ボタンを押します。
    停止ボタンを押すまで録画されるという簡単な操作です。

    Unityとの相性が悪いのか、ロイロ ゲーム レコーダーを起動しているときは、Unityの表示がおかしくなりました。
    UnityのGUIの一部が表示されなくなりました。

    またロイロ ゲーム レコーダーをそのままの設定で使うと、画面がオレンジ色になり撮影がうまくいかないことが起こりました。これについては設定を変えることで直りました。
    設定画面の録画モードを「中速|Windowモード (選択されたウィンドウのみ)」というものに変えたら、うまく撮影できるようになりました。



    撮影手順としては、
    1.Unityで作ったゲームをPCを対象としてビルドする
    2.ロイロ ゲーム レコーダーの録画モードを「中速|Windowモード (選択されたウィンドウのみ)」にする(PC環境によっては不要なはず)
    3.撮影ボタンを押し、ゲームを遊び、停止ボタンを押して撮影を止める

    以上でゲームを遊んでいる動画が撮れます。
    これを素材として動画を編集すれば、投稿に進めます。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    YouTubeとニコニコ動画へ動画をアップロードしました。
    『走れユニティちゃん!』の紹介をする動画です。
    簡単な内容ですが、アプリを実際に遊んでいる様子を撮影しています。

    以下はリンクです。
    内容は同じです。お好きな方をどうぞ。





    やはりニコニコ動画の方が勢いがあります。
    関心の高い人が多いのか投稿してすぐに再生されます。
    数字がすべてではないですが、見てくれる人がいるのは励みになります。

    ツイッターで動画を載せられないかと思っていたのですが、動画のURLを載せると自動で見れるようにしてくれるらしいです。YouTubeの方で共有したものはうまくいっているようでした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    「ニコニコ動画に投稿するまでの手順」という記事でニコニコ動画に動画をアップロードするまでの手順を書きました。
    動画を作る部分と動画を投稿する部分にわかれていました。
    動画を作る部分については、動画編集の部分が一番重要であり、人によって分かれる部分だと思います。

    動画自体は用意できているので、YouTubeにもアップロードしようということになりました。
    新たにする必要があるのは、YouTube用に動画をエンコードすることと投稿のための設定をすることです。

    エンコードに関しては「つんでれんこ」の質問に答えるだけです。
    YouTubeかにこにこ動画かを聞かれるので、yを選べば大丈夫です。

    YouTubeに投稿するにはYouTubeにログインすることが必要です。
    Googleのアカウントで入れるので、それで入りました。
    (YouTubeもGoogleのサービスなので、Googleアカウントが必要です。詳しくはここに載っています)

    ログインしたら、画面右上にアップロードボタンがあるのでそれを押します。
    私はこれでファイルを選んで、設定すればできるのだと思っていました。
    アップロードボタンを押したら「チャンネルが必要」という警告が出ました。というわけでチャンネルを作ります。
    ボタンを押せばチャンネルが作れるということなので、それを押してチャンネルを作りました。
    どうやらGoogle+のプロフィールと関連付けられるみたいです。
    私はGoogle+を利用していなかったので、勝手にプロフィールが作られました。(Facebookの自己紹介ページみたいなもの)
    今のところは使わないので、放っておきます。
    チャンネルができたらアップロードボタンを押して、ファイルを選ぶ画面になりました。
    ドラッグアンドドロップに対応しているところは流石Googleだと思います。
    最後に動画の情報を設定して決定を押します。
    アップロードが終われば、自動で公開するようになります。

    基本的な流れはニコニコ動画の投稿と変わりません。
    チャンネルを作るというのが大きな違いだと思います。
    Google+との連携をする場合は、このようにいくつかの方法がありました。
    アカウントにくっつけると自由度が減りますが、管理の手間が簡単です。
    FreelyAppsの場合は、アプリを開発するというだけが目的なので、アカウントのプロフィールに関連付けました。
    【YouTubeへの投稿について】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    以前の記事で初めてニコニコ動画に投稿をしたと書きました。
    備忘録として、どのようにして動画を投稿したのかをまとめておこうと思います。

    大ざっぱにまとめると以下の流れになります。
    1.ニコニコ動画のアカウントを取得します。
    2.動画を作ります。
    3.ニコニコ動画にログインして、動画をアップロードする設定を行います。
    このような流れで動画を投稿することができました。
    2の動画を作ることが一番時間がかかりますし、大変だと思います。

    まず1についてです。
    ニコニコ動画のアカウントがある場合は、それを使えば良いと思います。その場合はこの手順がありません。
    アカウントを新しく作る場合は、アカウント作成ページに行って作成します。
    一般会員は無料ですので、それを選びます。メールアドレスが必要なので、適当なものを入力して、メールを受け取ります。受け取ったメールにリンクがあるので、そのページに行って登録を済ませます。

    アカウントが準備できたら2を行います。
    動画を作る方法は色々あると思いますし、作る人の手間の掛け方や習熟度によって、何が良いかは変わってくるでしょう。私の場合は、時間がかからず簡単にできることが重要だとしたので、以下の方法で行いました。

    ゲームがUnity上で動くので、ゲームビューをそのまま撮影できると素材の用意が簡単です。
    窓録~DesktopCam~というフリーソフトがありましたので、それを利用して素材を用意しました。このソフトはPCの画面の指定した範囲を録画できるというもので、Unityのゲームビューを最大化して撮影を行いました。

    次に動画の編集を行いました。
    動画編集ソフトは、ウィンドウズに付属しているムービーメーカーを使用しました。操作が簡単で結構演出もできます。文字の挿入、画面の切り替え等が簡単にできるので、初心者には使いやすいと思いました。
    ムービーメーカーで編集を終えたら、動画ファイルとして出力します。
    高解像度ディスプレイ向けという設定が綺麗な動画にしてくれそうだったので、それで動画を出力しました。

    動画の作成の最後はエンコードです。
    ニコニコ動画向けの形式にすることで動画がきれいになります。
    つんでれんこというフリーソフトが簡単そうなので、これでエンコードを行いました。
    ムービーメーカーで出力した動画ファイルをつんでれんこのバッチファイルにドラッグアンドドロップして質問に答えていきます。説明を見ながら、設定していけば自動で適した動画が作れます。
    動画の作成はこれで終了です。

    最後に動画の投稿を行います。3です。
    ログインすると画面右上のメニューに「動画を投稿」というものがあります。
    これをクリックすると設定画面が現れるので、すべて設定していきます。
    まず動画ファイルを選択します。規約に同意して投稿するボタンがあるので、それを押して進みます。
    次に動画の内容を説明する設定を行います。名前、説明文、タグ、許可する内容等を指定して決定します。
    後は待っていれば動画が投稿されます。

    以上でニコニコ動画に投稿することができました。
    投稿することは思ったほど面倒でもなく簡単でしたが、動画を作るのは大変だと思います。
    私の腕ではできることが限られるので、文字による説明くらいしか入れられませんでした。
    しかしながら、文で説明するだけよりもわかりやすく、興味をひきやすいのではないかと思います。
    再生数もブログよりも速いペースで増えるみたいなので、動画の力は大きいのだと感じました。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    以前の記事で開発中のゲームについて書きました。
    タイトルも決まっていなかったので、あまり詳細について話せませんでした。
    タイトルも『走れユニティちゃん!』にすることに決まり、大体の部分が出来上がりつつあります。

    ニコニコ動画に紹介動画をアップロードしてみましたので、これをご覧ください。
    説明を聞くよりもわかりやすいかと思います。


    動画の編集とアップロードをやったことはなかったので、大変でした。
    色々と検索してなんとかできたという感じです。

    次回、備忘録としてアップロードするまでの手順をまとめてみようと思います。

    このページのトップヘ