FreelyApps

個人によるアプリ開発の日記です。アプリの収入だけで生活できるようになるのが目標です。UnityでAndroid向けのゲームアプリを作成しています。


    アプリ『トランプ・ジン・ラミー』を公開しました。
    Android/iOS https://goo.gl/PYKFYG

    タグ:YouTube

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    YouTubeとニコニコ動画へ動画をアップロードしました。
    『Pick Up』の現在の状況を撮影したものになります。ゲームの流れはできていますが、ステージが少ないのとShare機能ができていません。
    しかし、今までのゲームよりも面白くできているという実感があるので、中途半端に出したくないという気持ちが強いです。遅くても6月中に出したいと思っていますが……がんばります。

    以下はリンクです。
    内容は同じです。画質はYouTubeの方が良いと思います。



      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    YouTubeとニコニコ動画へ動画をアップロードしました。
    『走れユニティちゃん!』の紹介をする動画です。
    簡単な内容ですが、アプリを実際に遊んでいる様子を撮影しています。

    以下はリンクです。
    内容は同じです。お好きな方をどうぞ。





    やはりニコニコ動画の方が勢いがあります。
    関心の高い人が多いのか投稿してすぐに再生されます。
    数字がすべてではないですが、見てくれる人がいるのは励みになります。

    ツイッターで動画を載せられないかと思っていたのですが、動画のURLを載せると自動で見れるようにしてくれるらしいです。YouTubeの方で共有したものはうまくいっているようでした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    「ニコニコ動画に投稿するまでの手順」という記事でニコニコ動画に動画をアップロードするまでの手順を書きました。
    動画を作る部分と動画を投稿する部分にわかれていました。
    動画を作る部分については、動画編集の部分が一番重要であり、人によって分かれる部分だと思います。

    動画自体は用意できているので、YouTubeにもアップロードしようということになりました。
    新たにする必要があるのは、YouTube用に動画をエンコードすることと投稿のための設定をすることです。

    エンコードに関しては「つんでれんこ」の質問に答えるだけです。
    YouTubeかにこにこ動画かを聞かれるので、yを選べば大丈夫です。

    YouTubeに投稿するにはYouTubeにログインすることが必要です。
    Googleのアカウントで入れるので、それで入りました。
    (YouTubeもGoogleのサービスなので、Googleアカウントが必要です。詳しくはここに載っています)

    ログインしたら、画面右上にアップロードボタンがあるのでそれを押します。
    私はこれでファイルを選んで、設定すればできるのだと思っていました。
    アップロードボタンを押したら「チャンネルが必要」という警告が出ました。というわけでチャンネルを作ります。
    ボタンを押せばチャンネルが作れるということなので、それを押してチャンネルを作りました。
    どうやらGoogle+のプロフィールと関連付けられるみたいです。
    私はGoogle+を利用していなかったので、勝手にプロフィールが作られました。(Facebookの自己紹介ページみたいなもの)
    今のところは使わないので、放っておきます。
    チャンネルができたらアップロードボタンを押して、ファイルを選ぶ画面になりました。
    ドラッグアンドドロップに対応しているところは流石Googleだと思います。
    最後に動画の情報を設定して決定を押します。
    アップロードが終われば、自動で公開するようになります。

    基本的な流れはニコニコ動画の投稿と変わりません。
    チャンネルを作るというのが大きな違いだと思います。
    Google+との連携をする場合は、このようにいくつかの方法がありました。
    アカウントにくっつけると自由度が減りますが、管理の手間が簡単です。
    FreelyAppsの場合は、アプリを開発するというだけが目的なので、アカウントのプロフィールに関連付けました。
    【YouTubeへの投稿について】の続きを読む

    このページのトップヘ